アルゼンチン

世界三大瀑布のひとつ!アルゼンチンとブラジルの世界遺産「イグアス国立公園」

アルゼンチンとブラジルの国境に位置する、イグアス川に沿って広がる熱帯雨林を有するイグアス国立公園。最大のみどころは、世界一の規模を誇る「イグアスの滝」です。他にも、南米アマゾンの豊かな自然やそこに生息する世界でも珍しい動植物を観察することもできます。今回は、「イグアス国立公園」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

イグアス国立公園とは?


出典:ウィキメディアコモンズ

 

南米第2の大河ラプラタ川最大の支流に位置する国立公園です。パラナ川とイグアス川が交流しており、ブラジルアルゼンチンパラグアイの3ヶ国の国境が接しています。イグアス川を25km遡ったエリアには、鬱蒼と茂る熱帯雨林のジャングルが広がり、この国立公園最大のハイライト「イグアスの滝」があります。

 

イグアスの滝は、北米のナイアガラの滝とアフリカのヴィクトリアの滝と共に、世界三大瀑布のひとつに数えられています。

 


出典:pxhere

 

また、アマゾンのジャングルには、イグアスの滝が上げる水しぶきによる湿気を好むシダ類や蘭をはじめ、ジャガーやレオパードの大型猫類、鳥や昆虫などの動植物が生息しています。マチュピチュやウユニ塩湖に並ぶ人気観光地で、「一生に一度は見たい南米の絶景のひとつに上げられています。

 

観光地化が進み、道路の敷設計画による環境悪化への懸念から、1999年にブラジル側が「危機遺産リスト」に入りました。道路封鎖などの努力により、2001年には危機遺産リストから削除されました。また、「新世界七不思議の自然版」にも選出されています。

 

『イグアス国立公園』は、1984年にアルゼンチンの世界自然遺産に登録。1986年には、ブラジル側が個別に世界自然遺産に登録されました。登録基準は、自然遺産(ⅶ)(ⅹ)です。

 

イグアスの滝とは?


出典:pixabay

 

イグアスの滝は、全体の幅が2.7km以上(シーズンには約4kmになる)、最大落差は80メートルと圧巻の迫力を誇る滝です。大小275もの滝が密集しており、雨季には毎秒6万5000トンにも及ぶ水が落下します。また、先住民のグアラニー族の言葉で、「イグ=水」と「アス=壮大な」といい「大いなる水」を意味しています。

 

アクセス

リオデジャネイロやサンパウロなどから定期便が出ている、フォス・ド・イグアス国際空港に降り立って、国立公園行きの路線バスかタクシーでのアクセスが便利です。空港からの所要時間は、車で約30分です。路線バスを降りたところが、公園内専用バス乗り場になっています。

 

アルゼンチン側を巡るのにも、宿泊施設などが整う大きな街ブラジルのフォス・ド・イグアスを起点にするのがおすすめです(公園内には、アルゼンチン側とブラジル側に各1軒ホテル有)。

 

イグアス国立公園のみどころ


出典:ウィキメディアコモンズ

 

できれば、アルゼンチン側からとブラジル側との両方を見に行きたいもの。この場合2日は必要です。ブラジル側は、滝全体を見渡すのにおすすめで、アルゼンチン側は間近で圧巻の滝を見ることができます。

 

滝の割合は、アルゼンチン側が8割、ブラジル側が2割となっています。どちらか一方しか行けない方は、展望スポットが点在するアルゼンチン側がおすすめです。

 

アルゼンチン側


出典:ウィキメディアコモンズ

 

アルゼンチン側最大のみどころは、イグアスの滝のハイライトとされる「悪魔ののどぶえ」です。玄武岩の壁が大きくえぐられているのが印象的。「ゴーッ」という悪魔が唸るような轟音は、滝の迫力に相乗効果を与えてくれます。手が届くかと思うほど間近まで展望台が迫っているので、水しぶきを体いっぱいに浴びながら眺めるのがおすすめです。

 


出典:ウィキメディアコモンズ

 

滝を真上から眺めるアッパートレイルもお忘れなく。さほど上り坂がなく1時間半くらいのトレッキングなので、高所恐怖症以外の人はかなり楽しいコースとなっています。広いアルゼンチンの公園内を走る、鉄道に乗っての見学もおすすめですよ♪

 

ブラジル側


出典:pixabay

 

ブラジル側から見るなら、パノラミックなイグアスの滝を見るのにおすすめです。先ほど紹介したアルゼンチン側の「悪魔ののどぶえ」も、対岸から見渡せます。ブラジル側のハイライトは、エレベータでも行ける展望台です。360度見渡せる絶景は言葉を失うほどです。ぜひ、滝に掛かる虹も探してみてくださいね♪

 

おすすめのアクティビティ


出典:pixabay

 

イグアスの滝では、さまざまなアクティビティが楽しめます。濡れてもいい方におすすめなのは、滝壺のすぐそばまで行ける、ボートツアーです。ブラジル側でもアルゼンチン側でも楽しめます。他にも、ジャングルをクルーズやイグアス川を巡るボートツアーなどもおすすめです。

 

ちょっとリッチに空からイグアスの滝を見られる、ヘリコプターでの遊覧観光も◎。10~15分ほどですが、イグアスの滝の詳細が分かっておすすめですよ♪

 

また、4WDに乗ってジャングルを巡るツアーも、アクティヴにイグアスを巡りたい方に最適です。満月の前後の夜にウォーキングするロマンティックなツアーは、カップルに大変人気があります。

 

イグアス国立公園に生息する動植物


出典:ウィキペディア

 

イグアスの滝周辺のジャングルには、さまざまな動植物がいます。中でも可愛らしいと人気の「ハナグマ」は、歩いているだけでついてきちゃうほど人に慣れています。でも、長い爪を持っているので、可愛いからとむやみに餌を与えたり近づいたりすると危険です。少し離れて見てくださいね。
アルゼンチンの国花「アメリカデイゴ」やバナナのような大きなくちばしを持った「トゥカーノ」なども、お忘れなく!

 

まとめ

世界最大規模を誇るイグアスの滝には、美しい伝説も残っています。壮大に広がる素晴らしい絶景と水が一気に落ちる豪快な滝の迫力を体感してみませんか?

 

スポンサードリンク

 

タイトル画像参照:maxpixel

 

Translate »