世界の歴史・文化

これって信じられる?ヨーロッパ人の面白おかしい民族性とは?

海外旅行をお考えの方?渡航先の人ってどんな人か気になりませんか?日本人とは考え方や行動パターンが通用しない場合があるので、知っておくと嫌な思いやトラブルを回避できるかも。今回は、ヨーロッパ人の民族性を5つの国をチョイスしてご紹介します。

スポンサードリンク

礼儀正しさは世界一?「フランス」

フランス人は、おしゃべり好きな人が多いとか。パーティーなどで、酔っぱらうほどお酒を飲みません。酔っぱらっちゃったら、「あの人は、昔酔っぱらったことがある。」と噂になるんだとか。ホストに迷惑をかける行為は、タブーということでしょう。

挨拶にうるさいのもフランス人。まず、「こんにちは(ボンジュール)」と挨拶をするのが基本です。挨拶をしなければ、不機嫌な顔をされ、不愛想な態度を取られるのでご注意を! でも気に入られれば、山のようなお世辞をいって笑わせてくれるはず。

また、明るい人が多く、お腹を抱えて笑える話をしてくれることもあるようです。フランス人はフランス語が大好きです!できれば、フランス語を勉強して旅に出るのがおすすめですよ。

パリはおしゃれなイメージが先行していますが、陽気な街でもあるんです。オシャレな服を着て大きな公園を自由に散策できるのも魅力。
でも、ちょっとだけ不潔なところがあるので、綺麗好きの方は注意が必要かも。

実はよそ者が嫌い?「イギリス」

イギリス人は、よそ者が嫌いです。自分の家で自分の好きな時間を過ごすのが大好き。用心深く人に騙されるのが大嫌いなので、めったに人を信用しないとか。でも、本当は、親切な人が多いのもイギリスの民族性。

フランス人と違って、クラブやパブで仲間とお酒を飲み、へべれけになって遊ぶのがイギリス流。
イギリス人は、トラブルがあった時、「問題ないよ。多分僕が悪かったんだろう。」とよくいいます。でも、この会話の裏には、「なんてことをしてくれたんだ!このやろ~。」と思っているとか。これは、イギリス人が直接的な物言いをしない人種だからです。

もし、レストランなどで、頼んだメニューとは違う料理が出てきても、文句をいわないように!黙って食べて帰るのが、イギリス流!観光なら旅のいい思い出になるかもしれませんが、我慢強い人しか住むのは無理なような気が…。

イギリスといえばロンドン。ロンドンには、ウェストミンスター寺院とセントポール大聖堂という美しい2つの教会と美しい公園があります。

働き者の女性たち「ドイツ」


男性がパイプを愛するように、ドイツ人の女性はどこに行っても編み物道具を持って出かけます。実は、ドイツ人女性は働き者。自分で糸を紡ぎ、好きな色でたくさんの靴下を編むとか。

編み物が上手ければ、料理も上手。歌は上手いし、ハープやピアノだって弾けちゃう万能人間。でも、家の掃除は行き届いてないとか。外に働きに出るから、掃除する暇がないとの噂も…。

ドイツの人は、家族と過ごす時間をとても大切にしており、愛情に溢れ親切な人が多いようです。ドイツといえばやっぱり、クリスマスマーケットの時期が一番でしょう。一生に一度は行ってみたい、イベントのひとつでは?

エクストリームなパーティー好き!「オーストリア」

オーストリア人は、内向的でおおらかだけど気分屋さんです。ヨーロッパにしては珍しく、几帳面で清潔好きな民族。ただ、話しかけてくれることは少なく、自分からアクションを起こさなければ、相手にすらしてくれません。何か困ったら、大げさなジェスチャーで救いを求めましょう。

ただ問題は、愚痴が多いこと。仲良くなってしまったら、うんざりするほど愚痴を聞かされるかも。自己中心的な人種なので、サッと聞き流してくださいね!ただ、トラブルになると自己主張が激しいため、注意が必要です。

モーツアルトの国だけあり、ウィーンの人々は音楽やダンスなどを楽しむパーティーが大好きです。もちろん、美味しいものを食べるのも。豊かな自然に覆われたオーストリアの水道から出る水は、アルプスの美味しいお水。お水にうるさい人が多く、ミネラルウォーターも、フレーバー付きはもちろん炭酸入りのものまで種類も豊富です。

オーストリアで、もし病気や事故で救急車を呼ぶようになった時は、有料なので注意しましょう。また、公衆トイレも有料です。

山エリアと谷エリアでは性格に違いあり?「スイス」


スイスといえば、美しい自然が魅力の国ですね。マッターホルンなどの高い山やエラン谷などの深い谷、轟音を響かせる滝など、その魅力は語りつくせません。文化が入り混じっており、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語など4つの言語エリアがあり、文化も違うのが特徴です。

実は、山岳地帯に住む人々は、心が綺麗で正直者が多いとか。谷に住む人はずる賢くてしたたかだと一般的にいわれています。几帳面なスイス人は、時間に正確でルールはきちんと守って暮らしています。

地域の中での自分の位置を非常に気にするのもスイス人の特徴です。地域活動にはみんな積極的に参加し、争い事を避ける傾向があります。また、フレンドリーな性格から、初対面でも気軽に話しかけてくれます。日本人と似た面が多いのも、スイス人かもしれません。

まとめ

今回は、旅行した時にちょっと気を付けておきたいヨーロッパ人の民族性について触れてみました。せっかくの海外旅行、民族性を知ってより素敵な旅を。

スポンサードリンク

Translate »