旅行の準備

海外旅行で上手にレストランを探すコツをご紹介!

せっかくの海外旅行だからこそ、おいしいものを食べたいって思うのは人情ですよね。

 
でも、お店選びに迷ってしまい結局おいしいものに、ありつけなかったってことも…。
今回は、海外旅行でのおすすめレストランを探すコツをご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

海外旅行でのレストラン選びとは?


自分へのご褒美にちょっと奮発したり、食べ歩きを楽しんだり、日本では味わえないご当地グルメを楽しむのも旅の醍醐味です。観光重視の方は、グルメにばかり時間やお金をかけるわけにはいきません。むしろサクッと調べて、おいしいものに出会えたらラッキーですよね。

 
でも、言葉の通じない旅先でお好みのレストランを探すのはちょっと困難かも。“昔はおいしかったのに、今はそうでもない”というお店に入っちゃったなんてしゃれになりませんよね。ガイドブックや旅サイトの口コミ評価を始め、最近ではGoogleやSNSで探す人も増えてきています。サクッと旬な情報を仕入れて、より豊かな旅を満喫しましょう。

 

ガイドブックで探す


ガイドブックに載っているレストランは、由緒正しい歴史あるお店など、レストランの特徴が分かりやすく書いてあり、“情報も正確で安心”です。いざ店内に入ると、周りは日本人だらけ、「異国情緒どころか日本のレストランで食事をしているみたい」という感想を聞くこともあります。しかも、限られた時間の海外旅行で、大行列に並ぶなんて考えられません。言葉もよくわからず、予約を取りにくいのが現実です。

 
ちょっと視点を変えて、女性誌などの旅の特集で掲載されているお店をチョイスするのもいいかも。現地在住の方の情報が掲載されていることが多く、おしゃれでトレンディなレストランにいける可能性も大。雑誌なので、ここがおすすめというポイントも一目でわかるのも利点です。

 

ブログや口コミをチェックする


ブログやTripadvisorのレストランランキングなど、旅行サイトの口コミを頼るのも◎。現地で暮らしている人や旅行者のレアな情報を取り入れることができます。特にブログは、写真もリアルで、周辺情報なども書かれているので、プラスαの情報を入手できます。

 
Tripadvisorやフォートラベルのレストランランキングでは、関連情報などでレストランのアドレスやホームページ、営業時間なども、掲載されているので結構便利です。また、人気店になると多くの人が情報を載せているので、色々な人の意見を参考にできる利点があります。

 

InstagramやTwitterで探す


SNSの「いいね」を参考にするのも一つの方法です。情報誌などでは、写真がおしゃれにアレンジされていることもありますが、Instagramなどでは本当に出される料理を見ることができるので、ボリュームや料理の美しさ、お店の雰囲気などが捉えやすいのも利点です。コスパ度や味、お店のサービスなど、レアな情報がわかるのが最大の利点です。

 
London foodやlosangeles food、など、観光地+フードをハッシュタグ(#)で探すのもお忘れなく。最近の現地のトレンド情報を入手することができますよ♪

 
現地の人の情報はトレンドを探す意味では必要ですが、日本人の情報の方が、日本人感覚で書かれているのでよりおすすめ。また、女子旅やファミリー、カップルなど、同じ旅のスタイルの人からの情報を探すのも重要なポイントです。

 

現地の賑わっている店に入ってみる


自分のインスピレーションを信じて、レストランを探すのも一つの方法です。ローカルが行列を作っているお店なら、まずおすすめといっても過言ではないでしょう。このスタイルでは、現地の流行や文化を体感したい方におすすめです。

 
街歩きをしているときに目星をつけておくのがコツ!Wi-Fiを持っている方なら、そのお店のHPなどを確認しておくと安心です。高級なお店ならドレスコードなどがあるかもしれないので、並んでいる人たちの洋服などを確認することもお忘れなく!

 

ホテルや旅行会社に聞く


現地情報は現地で仕入れるのが一番かも。時間があり言葉が堪能な方は、ぜひ現地のホテルのフロントなどで聞いてみることをおすすめします。ガイドブックなどに載っていないローカルのレストランに出会える可能性大です。また、旅行会社やアクティビティの会社に聞くのも◎。事前に、予約が必要な場合があるので、早めに調べることも必要です。

 

まとめ

現地のトレンドに触れるのも一つですが、伝統あるレストランでのディナーや、サンセットなどの絶景や雰囲気など、自分の好みのお店に出会うことが大切です。もし、いまいちと感じても、ガッカリせずに、そのレストランのいいところを探すのも海外旅行の醍醐味かも。自分好みの素敵なレストランに出会えることをお祈りいたします。

 
スポンサードリンク

 

Translate »